小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 645Zをお借りしました | main | 市役所のみなさんが集まってくれました。 >>
帯広に着き、紫竹ガーデンにお邪魔しました
帯広に到着。
十勝観光連盟の部長さんと市の観光課の課長さんが迎えに出てくれました。
いつもはまっすぐ幸福駅に行くのですが、
今日はコースを変えていただき、紫竹ガーデンにお邪魔しました。



帯広に何年も通っていますが、今回初めてお邪魔しました。
紫竹昭葉社長。87歳のとても可愛いおばあちゃんです。
おばあちゃんの案内で、花園をゆっくりと
時間をかけて案内をしていただきました。
昨日の強い雨でお花が沢山倒れてましたが、
きっとまた立ち上がることだと思います。

なんと初めて、食用のほおずきを食べさせていただきました。
甘い果物のような味がして、生まれて初めての口にするもの、
食感に驚きました。
園内を歩きながら、たくさんあるほおずきを
おばあちゃんが1個ずつ取っては私に食べさせてくれました。
10数個いただいた気がします。
黒トマトや食べたことのない花を説明を受けながら
食べさせていただきました。

おばあちゃんが元気でいれるのは、こういうものを毎日可愛がり育て、
それを食べてこのガーデンを花園にしたと思います。
この写真の中には日本でこれしかないというもの、
クレマチスの木の根を撮らせていただきました。
そして帰りには、ものすごい甘い葉っぱ、ステビア、
これも食したことがなく、
葉っぱがこんなに甘いだなんてびっくりです。

お土産に、その木をひとふりいただいて帰りました。
いま、ホテルに置いてあります。
東京に持って帰れるかな〜

とにかく、帯広はまだまだ知らないところが沢山あります。
驚き。
またゆっくりとおばあちゃんの案内で、
1番花が咲き乱れる頃にお邪魔したいと思います。
| yamagishiの日記 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamagishi.jugem.jp/trackback/20732
トラックバック
| | |