小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 滝ありさちゃん、永瀬はるかちゃん、山岸写真塾 | main | 風間ルミさんのお店、藤田社長撮影 >>
今日のお仕事
午前中にインターネット上で行われている写真部の寸評をしました。
前回につき、2回目です。褒めまくるわけではないのですが、
デジタルの時代になり、パソコン上で多くの人が、いろいろな人の
写真を見れるようになって、写真がとても上手になったと思います。
デジカメになったがゆえに出来ることは、誰でも撮ることができる、
撮りたいものが撮りたいように撮れる事です。
本当にプロのようにきちんと撮った写真もあれば、感性だけで撮られた
素晴らしい写真もあります。
私が1位に選んだ方にはオリンパスのPENが贈られるそうです。
沢山の写真をみて、ただまっすぐに感動が伝わってきました。

それから、吉田秀彦引退興行記者会見に行ってきました。
感無量。



私が格闘技を撮るようになったのは、吉田選手のPRIDEの試合を
撮影してからです。足掛け8年の時を吉田選手と一緒に、時には
リングの下から、時には控え室、そしてプライベートと、撮影しました。
昨年末の石井慧選手との試合は行けませんでしたが、今回の2010年4月25日の
日本武道館の引退興行試合には、必ず行きます。
私は、この試合を最後に、もう総合格闘技の試合は撮りません。
吉田選手について撮れた事は、喜びであり誇りでした。
勝った時負けた時、ずっとカメラに収めてきました。
吉田選手は何時会っても、気さくで優しく、ファインダー越しには
ただの選手とカメラマンの関係ではないように思いました。



今日、吉田選手の姿を見て、寂しくもうれしくもありました。
新しい吉田秀彦の生きる道を歩んでください。
4月25日で、もう 私がリング下にいる事はないと思います。

沢山の報道陣の中をたった1人、オリンパスPENで目線を頂きました。




この写真は3年前に撮った吉田選手です。


最後に今日おもしろいものを頂いたのでお知らせしておきます。何とオリンパスのチョコです。写真を見せれないのが残念!
| 撮影日記 | 17:11 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
| | |