小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2022 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 小松健一さんの写真展「琉球 OKINAWA」へ | main | フィルム時代のフィルター、用いてみます >>
富士フォトギャラリー銀座、見ごたえある写真展が開催されています!
昨日、富士フォトギャラリー銀座に
小松健一さんの写真展を見に行ってまいりました。
その時購入した写真集です。
もう記憶が薄くなりましたが、何十年も前のことです。

まだ銀座にコダックフォトサロンがあった頃、
コダクローム展という企画展に、故・藤井秀樹先生に
山岸君もコダクロームで写真を撮っているよね、と。
あのニューヨークで見たkAOSの写真を出展しないか、と声をかけていただき、
企画展に出展しました。
なんと、故・秋山庄太郎先生、藤井秀樹先生、
それと小松健一さん、あとは私。
4名でした。

その時に4人の記念写真を撮らせていただきましたが、
スタジオの記念写真ボックスの中に埋もれています。
近々探してまたアルバムに貼りたいと思いますが、
当時小松さんのことを全く知らずに、体の大きい方だな〜という印象しかありませんでした。
こう見えて私シャイで、名刺交換もしなかったのですが。
SNSの時代になり、小松さんのことをたくさん知るようになり、
あの時にもっとお近づきになり、沢山話をしたかったです。

昨日、沢山話すことができ、
それと私は2か月に1回は沖縄に行って撮影をしています。
小松さんの写真集の中に、
私がいつも通りすぎている風景が沢山入っていました。
本当に一度ゆっくりお話ができたらと思っております。
昨日は会場に行き、とても素晴らしい写真展を見させていただきました。
日本を代表する数少ない写真家、小松さんの写真展は明日18日までです。
是非、非常に生きやすい会場です。
行って、私の感動した沖縄の写真を見てください。



また、隣のスペースで行われていた
CAIN SHIMIZUさんの写真展も是非。
見ごたえあります。
ひとつの会場で2つの見ごたえある写真展。
なかなかこのような機会はないのかと思います。

富士フォトギャラリー銀座。
なかなか素晴らしい企画でした。

さあ、アシスタント2名も夏休みが終わり、
今日から仕事を開始します。
| yamagishiの日記 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamagishi.jugem.jp/trackback/27946
トラックバック
| | |