小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2022 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 最後までたくさんのお客様が来てくれました | main | 明るい女子たちが来てくれました >>
ライカギャラリー東京 および  ライカプロフェッショナルストア東京での写真展 無事終了しました
ライカギャラリー東京 および 
ライカプロフェッショナルストア東京での写真展は、
昨日無事終了しました。

先ほど、搬出に佐藤倫子さんが立ち合い、
フレームマンさんに一旦作品をお預けするという作業まで
すべて終わりました。

まずは、佐藤倫子さんの作品「MARINELAND」
何回通われたか分かりませんが、
新江ノ島水族館の協力あってだと思います。

さて、私の「GOKAN」
少し長くなりますが、まずは協力をしていただいた
銀座吉井画廊の吉井 篤志社長。
それに、株式会社日本香堂ホールディングスの小仲社長。
祇園「一力亭」職方 庭師の小柳 憲治さん。
賀茂別雷神社。
十勝観光連盟 および 帯広市の皆様。
皆様の協力の下に今回の「GOKAN」というテーマの写真展をやることができました。
最も大切な私の被写体になっていただいた、
東京交響楽団 正指揮者で
アメリカジョージア州 サヴァンナ・フィルハーモニック
音楽&芸術監督の原田慶太楼さん。
忙しい中に私の前で指揮棒を振っていただき、
その先に見える私の五感を引き出させていただき、
言葉に表せない感動を与えてくれました。

もっともっと書かなければならないことがたくさんありますが、今日はここまで。
2022年1月28日から、5月10日までロングラン。
無時に終われたことを、この場を借りてお礼申し上げます。



妻の倫子さんと原田慶太楼さんと
ギャラリートークを進行してくれた元アサヒカメラ編集長・
現株式会社キュービック GMの佐々木広人さん。
この投稿の中の写真に写っています。
それと、いただいたお花。たくさんの贈り物。
本当にありがとうございました。

山岸伸・佐藤倫子

| yamagishiの日記 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamagishi.jugem.jp/trackback/27724
トラックバック
| | |