小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 世界の光の中で 12月号前半公開されました | main | 久しぶりの、清水麻里ちゃんです >>
仁和寺の門跡 瀬川大秀様の撮影をさせていただきました
やっと念願叶い、
京都仁和寺の門跡 瀬川大秀様の撮影をさせていただきました、
たった今終わりました。
満足感と本当の疲れがどっと出て、
今車の後部座席で気を失う寸前です。
この歴史ある仁和寺の門跡の瀬川大秀様の撮影ができたことは、
東京カメラ部の塚崎様のご尽力によるものでした。
東京を1日の午前9時に出発し、
昨日は長崎の佐世保で陸上自衛隊 水陸機動団の
団長と精鋭の隊員の方々の撮影を終え、
本日11時に京都仁和寺に到着しました。
それから5時間仁和寺で撮影をさせていただきました。



毎回ですが、本当に全力で瞬間の顔を撮っております。
来年、オリンパスギャラリーでの写真展は5月にさせていただく予定です。
今2週間やらせていただくように
オリンパスの担当の方と話し合っております。
3日間かけて2人しか撮れない撮影をしています。
正味1週間ではやはり皆さんに見ていただくには日にちが少なすぎます。
2カットのために私は全国を飛び回っています。

写真を撮ることの考え方は色々だと思います。
今回も私財を投げうって2泊3日の瞬間の顔の撮影でした。
金銭だけじゃなく体力も使っています。
このエネルギーを違う撮影にかけたらとたまに思いますが、
今日のように優しく受け入れていただき、
仁和寺のすべての場所での撮影を許可していただいたことは、
カメラマン冥利に尽きます。
いつか、また皆さんにこの状況を私の言葉で伝えたいと思います。

長くなりすぎますので、これでやめます。
東京に無事に帰れればいいな〜
| yamagishiの日記 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamagishi.jugem.jp/trackback/25720
トラックバック
| | |