小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 11月3日、REAL PORTRAITに伺います | main | 世界の光の中で のサポート ありがとうございます >>
DNAは受け継がれます
スタジオにアサヒ芸能と週刊実話が届きました。
私もほとんど最近は週刊誌のグラビアの仕事は少ないのですが、
私のOBOG、そして現役のアシスタントの近井が頑張って売れています。
私のDNAが受け継がれていると思います。
左が近井。そして右が横内君。
とにかく皆頑張ってください。
私ももう少し頑張りたいと思います。
こうして皆が写真を撮って生きていってくれることが
私は一番嬉しいです。



ちょっと最近嫌なことが続いています。
個別の嫌なことではなくて、
ひとつのことが膨らんで3つ4つ嫌なことが続いています。
私が年老いて踏ん切りがつかなくなってきたからだと思います。

新しい時代。新しい写真の始まり。
私は令和になった瞬間からそう思い取り組んでおります。
今年も私なりに成果はあったと思っております。
少し強引にでも仕事をしなければいけませんね。
毎日皆さんから見たら忙しい忙しいと思うかもわかりませんが、
まあ、病気持ちです。
毎月2〜3日は病院通い。
その日にちを入れると皆さんよりも何日か少ない1ヶ月を生きています。
忙しいのではなく、日にちが足らないだけです。

ちょっとぼやきが入っていますが、無視してください。
さあ、天気がいいし、4Fのわたしのギャラリーではアッシュ君が
小さな写真展をやってくれています。
一生懸命頑張っています。
激励に行くとついついアドバイスや指摘が多くなり、
アッシュ君にもきつく言ってしまいます。
だけど、それは決して嫌味じゃなく私が素直にそう思っていることです。
また来年、私のギャラリーで成長したアッシュ君の写真を見たいと思います。
| yamagishiの日記 | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamagishi.jugem.jp/trackback/25645
トラックバック
| | |