小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 掃除1日目です | main | 5月の私のイベントのお知らせです >>
いよいよ平成が終わります
昭和から平成とあっという間に終わってしまいます。
3日前からスタジオの整理を始めました。
このスタジオは、中央線の高架下です。
もちろん、JR東の経営のひとつです。
なかなか不動産としても約束事がうるさく、
ちょうど10年契約が終わります。

先日、あと5年お借りすることをお願いし、
多分貸していただけると思います。
ちょうど私の年齢と体力的な問題からいくと、
5年という節目をスタジオにつけてもらったということを考えると、
残りわずかですが全力で写真を撮っていこうと思います。



まず、瞬間の顔を1000人目標です。
5年あればなんとか撮ることができると思います。
また、ばんえい競馬の写真集もなんとか
10月くらいにできるのではないかと勝手に思っております。
令和に入ってすぐに写真集ができるということも
とても幸せなカメラマンだと思います。
6月、7月には写真展やたくさんの催し物が待っています。

私はファイスブック/ブログがメインで皆様にお知らせしています。
なるべくツイッターなども使ってもっとたやすく
私の情報が入るようにしたいと思います。
今、最後のスタジオの整理はアシスタントの近井と
OBの山口君が白ホリを塗っています。
マッハ君は昨日に続きスキャン、スキャン、スキャンです。
終わるまで今日は帰らないでほしいと思っております。
多分、令和になる前には帰れると思います。

さて、今ここに掲載している写真は、
私のカメラマン人生で一番緊張し、
そして一番心に残る撮影をさせていただいたものです。
賀茂別雷神社に天皇皇后両陛下ご参拝の儀に立ち会わせていただき、
記念誌の中の写真を撮らせていただきました。
賀茂別雷神社の田中宮司様や神社の神職の方々のお力添えで
こうして一冊の記念誌に私の写真を使用して頂き、
また記念誌の中に恐れ多くも
私とアシスタントの近井の名前まで入れていただき、
カメラマン人生一生の名誉と平成の思い出となりました。

明日から令和になります。
この記念誌は私の生涯の宝です。
今日、どうしても皆様に私が生きてきた
昭和平成の時代の証を見ていただきたく、
このような形で発表させていただきました。
もし、この文章で失礼な表現があったとしたら、
私の思いそして文章力のなさだとお許しください。
また明日から全力でカメラマン人生を全うしたいと思います。
| yamagishiの日記 | 16:47 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
承認待ちのコメントです。
| - | 2019/04/30 5:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yamagishi.jugem.jp/trackback/25252
トラックバック
| | |