小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 岡克己写真展「日本の灯台」 | main | 本日の写真塾 >>
いろいろと詰め込んで書きました
今朝、又8時半より医科歯科大学病院で診察開始。眼科→内分泌科→血液内科のフルコース。何となく、1年間も病院に通っているとマンネリというか、自分でも病気がどうなっているか良く分からなくなります。

ただ今日各科の先生に炎症反応があると言われ、風邪ひいてるかと聞かれましたが一切風邪はひいていなかったので気になりました。

これが2か月分の薬です。

これだけの量が体に入るのは大丈夫かと心配になります。薬を飲む体力が必要なので、よく食べよく寝ることが大事です。


午後からはジャカルタに持っていく機材チェック。


撮影は軽くするだけなので、1週間のロケとしては過去最少の荷物です。しかしスケジュールを見ているとなかなか綺麗な場所に行くようなので、たくさん撮りたいと思っています。

ジャカルタではクリップオンストロボを多灯して撮影しようと思っています。大型ストロボを使わなくても撮れる時代、これで良いのかなと悩むこともあります。

今は瀬戸早妃ちゃんのDVDパッケージをセレクトしています。高校生の頃から知っていますが、雰囲気のある女性です。

夏に竹書房から発売する瀬戸早妃ちゃんのDVDから美しい顔写真をお見せします。


夜は写真塾、久々に川上ちなるちゃんに会うことができます。


もう一度昨日もらった背が7cm高くなる靴をお見せしちゃいます。



昨日ブログのコメントで、「先生は一流なのにどうして三流の女の子を撮るのですか」という質問が来ました。私は自分を一流とは思っていませんが、今無名の子や新人の子を中心に撮るのは、自分が三流カメラマンだった頃に一流の方を撮らせてもらい、成長させてもらったという思いがあるからです。今の私は彼女たちが一流になることを願って撮っているのです。
| yamagishiの日記 | 16:18 | comments(0) | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
| | |