小松美羽 大竹京  球体関節人形 斎藤工 五十嵐圭
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< January 2021 >>

CATEGORIES

ARCHIVES


<< 続いて立川談春さんの撮影をさせて頂きました。 | main | 朝一の週刊実話の撮影 >>
昨日に続き、瞬間の顔の撮影
昨日は写真家の岡さんとO社のHさんと3人、新宿で一杯やりました。

最近どうしても体力が無く、2時間で引き上げました。中途半端な誘いをして申し訳なく思います。外で酒を飲むのが辛くなりつつあります。しかし仕事には燃えているので心配はしないでください。

今週も忙しく、明日、明後日もびっちり埋まっています。そして来週頭からはロケに行きます。



今日は昨日に続き瞬間の顔の撮影でした。

本日撮らせていただいたのは日本相撲協会春日野部屋の親方です。

とても立派な方で、シンと静まり返った稽古場での撮影は緊張感があってとても良い時間でした。

本当は春日野部屋は車で良く通っていて、玄関先で撮りたいなと思っていました。しかし生憎大工事の真っ最中で稽古場で撮らせてもらいました。

現役の頃から一本筋の通った相撲を取る方だと思っていましたが、今日お会いしたらやはり想像通りの方でした。

春日野親方の心の大きさに触れた気がします。新人アシスタントの鈴木さや香君は部屋に入った瞬間綺麗な空気が流れていると思ったそうです。

出来たらこれからもちょくちょくちゃんこでも食べに行きたいです。






撮影中、親方が「最近のカメラはすぐに見れて良いね」と呟きました。一枚E-30で撮った写真を見せたら流石プロだと言われほっとしました。

人物撮影をしていると毎日が緊張の連続です。

何度でも撮れる風景などで生計を立てるカメラマンになりたかったです。初対面の方を撮る度に2、3日前から緊張してしまいます。




無事に撮影が終わった後、皆でちょっと贅沢して近所の1度も入ったことのないレストランに行きました。それぐらい今日の撮影は心地よかったです。



いよいよ秋元康さんが審査員長を務めるフジテレビのPUSH1の審査日が近づいています。これはこれで非常に緊張します。


息抜く暇ないくらい写真を撮っています。あとどれくらい出来るか分からないのですが、撮っているのが好きなのでもう少し頑張れる気がします。

| 撮影日記 | 17:35 | comments(1) | - |
コメント
「あとどれくらい出来るかわからない〜」なんて…。
血糖値とか、調子お悪いのかしら…。
心配です。

息抜く暇、もう少し作ってくださいね。
| yosshyqueen | 2009/01/30 1:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
| | |